web検索 サイト内検索
文字の大きさについて_


トップページ  分野別に探す  社会保障・税番号(マイナンバー)制度  個人番号(マイナンバー)の通知と個人番号カードについて

個人番号(マイナンバー)の通知と個人番号カードについて

通知カード

平成27年10月以降、個人番号(マイナンバー)が記載された「通知カード」が送付されます


 住民票を有する全ての方に一人一つの番号(12桁)が通知されます。
住民票の住所に、世帯ごとにまとめてマイナンバーの「通知カード」が簡易書留・転送不要郵便で送られます。通知を確実にお受け取りいただくため、今のお住まいと住民票の住所が異なる方は、住所変更の手続きをお願いします。
 「通知カード」は紙製のカードで、氏名、住所、生年月日、性別のほかに、今後身近な手続きにおいて使用することとなる「マイナンバー」が記載された大切なカードです。
 マイナンバーは、国の行政機関や地方公共団体などで、社会保障・税・災害対策の分野で利用されることとなります。「通知カード」が届きましたら紛失しないように大切に保管してください。

 「通知カード」に同封されるもの(予定)
   ・「個人番号カード」の交付申請書
   ・「個人番号カード交付申請書」を郵送で申請するための封筒
   ・マイナンバーについての説明書類
  ※通知カードはマイナンバーの提示が必要な場面で利用しますが、本人確認書類としては使用できません。


             【通知カード表】                            【通知カード裏】
 


個人番号カード

平成28年1月以降、希望される方は「個人番号カード」を取得することができます

 「個人番号カード」は、交付申請を行うことで、無料で取得することができます。
 「個人番号カード」は、ICチップのついたカードで、表面に氏名・住所・生年月日・性別と顔写真、裏面に個人番号が記載され、個人番号の確認や本人確認書類として利用できます。
 有効期限は、20歳以上の方は、発行日から10回目の誕生日まで、20歳未満の方は発行から5回目の誕生日までとなります。
 e‐Tax等の電子申請・申告が行える電子証明書が標準搭載されます。(※希望者は失効可能)
 電子証明書の有効期限は発行日から5回目の誕生日までとなります。


          【個人番号カード表】                         【個人番号カード裏】
  


 

個人番号カードの申請について

 1.郵送での申請
  通知カードとあわせて送られる個人番号カード交付申請書・返信用封筒により申請します。
  署名または捺印した交付申請書とご本人の顔写真を返信用封筒に入れて郵送します。
   ※申請書には、氏名、住所などが予め印刷されています。
   ※郵送先は白馬村役場ではありませんのでご注意ください。
 2.WEBでの申請
  個人番号カード交付申請書に記載のQRコードをスマートフォンから読み取ることで、交付申請を行うことができます。  また、パソコンでも申請用WEBサイトから交付申請が可能です。


個人番号カードの受取について

  個人番号カードの申請をした方に対し、平成28年1月以降、村から、個人番号カードの交付通知書(ハガキ)が送られ ます。交付通知書に記載された村の窓口に来庁していただき、顔写真確認等の本人確認の上、カードを交付します。

  《個人番号カードの受取に必要なもの》
    @通知カード
    A交付通知書
    B本人確認書類(運転免許証、パスポート等)
    C住民基本台帳カード(持っている方のみ)


住民基本台帳カードをお持ちの方へ

住民基本台帳カードの発行・利用期間について

 平成28年1月の「個人番号カード」の交付開始に伴い、「住民基本台帳カード(住基カード)」は平成27年末をもって、新規および更新のための発行を終了します。
 なお、「個人番号カード」は「住基カード」と同等の機能を有しますので、引き続きカードを必要とする場合には、「個人番号カード」の申請を行い、交付を受けてください。
 新規および更新のための発行は終了しますが、現在お持ちの「住基カード」は平成27年1月以降もカードに記載された有効期限までそのままご利用いただけます。ただし、「住基カード」と「個人番号カード」は両方を所有することはできません。「個人番号カード」の交付を受ける際に「住基カード」は返納していただきます。


確定申告等で電子証明書を利用されている方は御注意ください

 平成27年12月23日以降、住基カードに電子証明書の発行・更新・失効を行うことができなくなります。(有効期限までは引き続き利用可能です)
 今後も利用される方は、次のいずれかの手続きを行ってください。

 1.事前に電子証明書の新規発行・更新手続きを行い、現在お持ちの住基カードで電子証明書を利用する。
   平成27年12月23日以降に再度失効になった場合は、個人番号カードへ切り替える必要がある点にご注意ください。
 
 2.平成28年1月以降、個人番号カードを取得し、個人番号カードで電子証明書を利用する。
   個人番号カード交付開始直後は、カード交付希望者が集中し、すぐにカードをお受け取りいただけない可能性があり   ます。国税等の電子申告に使われる予定の方は、(1)の方法での御手続きをご検討ください。


社会保障・税番号(マイナンバー)制度最新情報

 社会保障・税番号(マイナンバー)制度に関する最新情報は以下のページに掲載されています。
 ◆内閣官房ホームページ

 ◆政府広報オンライン特設サイト

 ◆個人番号カード総合サイト(地方公共団体情報システム機構(J-LIS)ホームページ)



社会保障・税番号(マイナンバー)制度お問い合わせ先

 国において、社会保障・税番号(マイナンバー)制度に関する問い合わせに対応するコールセンターが開設されています。

  日本語対応窓口
  0570-20-0178(全国共通ナビダイヤル)
  外国語対応窓口 ※英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語
  0570-20-0294(全国共通ナビダイヤル)
  
   ※通話料がかかりますのでご注意ください。
   ※お掛け間違いのないよう、くれぐれもご注意ください。
   ※一部IP電話等で上記ダイヤルにつながらない場合は、050-3816-9405におかけください。






お問い合わせ
 住民課 住民係
 Tel/Fax/E-mailの連絡先はこちら


トップページ
  分野別に探す
   社会保障・税番号(マイナンバー)制度
    個人番号(マイナンバー)の通知と個人番号カー      ドについて
白馬村役場<hakuba@vill.hakuba.lg.jp>
〒399-9393 長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
TEL.0261-72-5000(代表) FAX.0261-72-7001


copyright 2008. hakuba village all rights reserved