web検索 サイト内検索
文字の大きさについて_


トップページ  出来事で探す  出産・子育て  児童虐待に関する相談や通報

児童虐待に関する相談や通報


児童虐待とは?

 親または親に代わる保護者などが、子どもに次の行為をすることをいいます。
 「虐待」であるかどうかの判断は、親の認識とは関わりなく、子どもの視点で判断します。

身体的虐待  なぐる、蹴るなど、子どもの身体に外傷が生じ、または生じるおそれのある暴力を加える。
心理的虐待 子どもに著しい心理的外傷を与える。(言葉による脅かしや、子どもの心を傷つけること)
ネグレクト 保護者としての養育を著しく怠ること。(子どもの心身の正常な発達を妨げるような著しい減食や、長時間の放置など。)
性的虐待 子どもにわいせつな行為をしたり、させたりする。

虐待に気づいたら

 虐待されている子どもや、 その保護者は援助を必要としています。虐待の「早期発見」は、子どもと保護者が必要な援助やサービスにつながるための第一歩となります。児童虐待や、虐待と疑われる行為を発見した場合には、次のところへ連絡してください。

連絡先 電話番号
松本児童相談所 0261−91−3370
長野県児童虐待・DV24時間ホットライン 0263−91−2410(24時間じゅう)
24時間 電話相談員が対応しています
子育ていきいきホットライン
NPOながの子どもを虐待から守る会
026−268−0008
 白馬村役場健康福祉課 72−5000(内線163、162)



お問い合わせ
 健康福祉課 福祉係
 Tel/Fax/E-mailの連絡先はこちら


トップページ
  出来事で探す
   出産・子育て
    児童虐待に関する相談や通報
白馬村役場<hakuba@vill.hakuba.lg.jp>
〒399-9393 長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
TEL.0261-72-5000(代表) FAX.0261-72-7001


copyright 2008. hakuba village all rights reserved