web検索 サイト内検索
文字の大きさについて_


トップページ  フォトニュース  バックナンバー  平成23年(2011年)12月

フォトニュース 平成23年(2011年) 12月


白馬村交通安全・暴力追放村民大会

 平成23年度白馬村交通安全・暴力追放村民大会が開催されました。
 大会では、村内の小学校から415点の応募のあった交通安全標語コンクールの入選作品が表彰されました。
 入選作品は次のとおりです。

 ・優秀賞

 「笑顔でね 帰れるために みぎひだり」
 白馬北小学校 6年 澤渡友里絵 さん

 ・佳作

 「曲り角 危険がいっぱい かくれてる」
  白馬南小学校 5年 南澤理子 さん

 「あわてない 点滅したら 渡らない」
  白馬北小学校 1年 奥澤紗也 さん

 入選された皆さん、おめでとうございました。
 また、大町警察署交通課長・桐山修一氏から講演をいただき、交通安全と暴力追放への意識を一段と高めました。



 
 



白馬中学校生徒会より義捐金等を頂きました

 12月16日(金曜日)に白馬中学校の生徒会より東日本大震災に関する義捐金とヒマワリの種を頂きました。
 白馬中学校では「東日本大震災に遭われた皆さんへ」ということで自分たちが出来ることをしようという企画の下、ヒマワリの里親プロジェクトに参加し、校内に約1,500本のヒマワリを植え、そこから収穫された種と総合発表会でのチャリティーコンサートで頂いた義捐金を社会福祉協議会を通じて被災地に送りました。



 



冬季災害救助訓練

 白馬村・小谷村は多雪地域でスキー場や急傾斜地を多く抱えることから、雪崩等の災害が起きる可能性が他の地域に比べ大変高くなっています。こういった事故へ的確に対応するために、専門的な知識と技術が要求されることから、実践的訓練として北アルプス広域消防・索道事業者・消防団合同での訓練を行いました。
 当日はゾンデ棒を用いた隊列捜索やビーコンを用いた埋没者捜索、リフト降下救助等が実施されました。
 今シーズンが事故のない安全なシーズンとなることを期待しましょう。



 
 



「ふるさとCM大賞NAGANO」白馬村は企画賞を受賞!

 地元の魅力を手作りのCMでPRする「ふるさとCM大賞」が12月4日長野市で開かれ白馬村は見事企画賞(審査員特別賞)に輝きました。「ふるさとCM大賞」は地元の魅力を手作りのCMで競い合う祭典で地域活性化につなげようとabnが毎年開催しています。
 11回目の今年は学校や自治体などから75の個性あふれる作品が集まり、そのうち27の作品が最終審査に進みました。東御市在住でエッセイストの玉村豊男さんや漫画家のやくみつるさんなどが審査員を務め、参加者たちがステージで地域をPRし手作りのCMを披露しました。
 白馬村の作品タイトルは「白馬良い所」で、白馬良い書&飯森水神太鼓の皆様が制作にあたり、参加してきました。
ふるさとCM大賞の模様はabnで来年1月3日に放送されます。



 
 



幼稚園児が村長に感謝の訪問をしました

 12月2日(金曜日)に白馬幼稚園の年長さん約40名が日頃の感謝を込めて村長室を訪れました。
 園児からは村長に平成24年の手作りカレンダーがプレゼントされました。平成23年も残りわずかとなり、園児たちは村長と新年度小学校入学式での再会を約束し、笑顔ハイタッチで村長室を後にしました。



 
 



 過去のフォトニュースを見る







お問い合わせ
 総務課 企画情報係
 Tel/Fax/E-mailの連絡先はこちら


トップページ
  フォトニュース
   バックナンバー
    平成23年(2011年)12月
白馬村役場<hakuba@vill.hakuba.lg.jp>
〒399-9393 長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
TEL.0261-72-5000(代表) FAX.0261-72-7001


copyright 2008. hakuba village all rights reserved