web検索 サイト内検索
文字の大きさについて_


トップページ  お知らせ・新着情報  住宅宿泊事業法における白馬村内規制区域案について

住宅宿泊事業法における白馬村内規制区域案について

 近年、住宅を活用して宿泊サービスを提供する、いわゆる「民泊」が注目されています。
 この「民泊」については新たな法的枠組みをつくることが急務となっています。
 国では、平成29年6月9日に「住宅宿泊事業法」が成立し、長野県でも「長野県住宅宿泊事業の適正な実施に関する条例」が策定され「民泊」に関するルールづくりを進めており、平成30年6月15日の施行を目指しています。
 白馬村では、県の条例に対し別に示す地図で赤く囲った区域については、冬期間(12月~3月)の「民泊」を規制したいという案(意見書)を提出しています。
 白馬村を含む他市町村の規制期間や規制区域に関する意見については、現在「長野県住宅宿泊事業評価委員会」により審議されています。
 県の条例案、白馬村規制区域(案)に関する詳細は白馬村役場観光課(85-0722)までお問合せ下さい。


お問い合わせ
 観光課 
 Tel:0261-72-5000


トップページ
  お知らせ・新着情報
   住宅宿泊事業法における白馬村内規制区域案について
白馬村役場<hakuba@vill.hakuba.lg.jp>
〒399-9393 長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
TEL.0261-72-5000(代表) FAX.0261-72-7001


copyright 2008. hakuba village all rights reserved