ふるさと納税(ふるさと白馬村を応援する寄付)のご案内

ふるさと白馬村を応援する寄附のお願い

白馬村は、長野県の北西部に位置する人口約9,000人の村です。
北アルプス白馬連峰の急峻な山岳美や、日本を代表するロングコースのスキー場やパウダースノー、さらには心安らぐ農村集落の田園風景が、国内外の多くの人々を魅了しています。
白馬村では、これらの恵まれた自然環境を活かすとともに、多様な人の交流も地域資源とすることで人材育成や国際化への対応も含め、「多様性」と「学びあい」を大切にするまちづくりを進めています。
平成20年4月に「ふるさと納税制度」がスタートしたことから、全国の白馬村を想う皆様がまちづくりへ参加する方策の一つとして「ふるさと白馬村を応援する条例」を制定し、事業目的別の基金を設け寄附を募ることとしました。
この寄附金の使途につきましては、皆様から指定された事業目的に活用させていただくことで、皆様の意向を反映した「新たな住民参画と協働のまちづくり」により、ふるさと白馬村を守り育てて行きたいと考えておりますので、この趣旨に賛同していただける皆様のご支援をお待ちしております。

白馬村長 下川 正剛

雄大な山々が連なる北アルプス白馬連峰の写真

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 総務係

〒399-9393
長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
電話番号:0261-72-7002 ファックス:0261-72-7001
お問い合わせはこちら

更新日:2019年04月01日