後期高齢者医療人間ドック受診補助

人間ドック受診の補助金交付について

 後期高齢者医療保険者の方も人間ドックの受診補助が受けられます。

 (後期高齢者医療にご加入の方に対し、病気の早期発見および健康の保持増進を図るため、人間ドック等の受診費用を一部助成しています。)

対象者

後期高齢者医療の被保険者全員【注意:ただし、村税等に滞納のない方に限ります】

受診補助

 後期高齢健診の検査項目を満たしている人間ドックおよび健康診断【村で行う集団検診(後期高齢者健康診断)を受診しない方】

助成費用

 受診費用の3分の2(千円未満切捨)で、上限18,000円【年度内で1人1回】

申請方法

 人間ドック受診後、必要書類の提出と合わせ、申請書にご記入いただき、役場住民課窓口で申請してください。(申請書は住民課窓口、ホームページで入手できます。)
 申請は受診後1年以内としますが、受診結果が届いたら、お早めに申請を行ってください。

必要書類

 後期高齢者医療保険証・人間ドック健診結果(写し)・領収書・印鑑・振込先の分かるもの

(注意)健診結果の写しをいただき、保健指導等に使用させていただきますのでご了承ください。

この記事に関するお問い合わせ先

住民課 住民係

〒399-9393
長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
電話番号:0261-85-0715 ファックス:0261-72-7001
お問い合わせはこちら

更新日:2019年04月01日