【重要】観光客を迎えるにあたり、今、観光事業者の皆様にお願いしたいこと


長野県や白馬村による誘客支援策が本格的に動き出しています。また、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言発令中の10都道府県のうち、大阪、兵庫、京都、愛知、岐阜、福岡の6府県の先行解除も検討されています。
これらに伴い、多くのお客様が来訪されることが期待されます。
全国からお越しいただくお客様を「安心・安全」にお迎えするため、施設や店舗における基本的な感染症対策の徹底に加えて、迎える側である従業員・スタッフの感染症対策の徹底を改めてお願いします。


基本的な感染症対策の徹底をお願いします

  1. 対人距離の確保(座席間隔の確保、混雑時の入店制限、キャッシュレス等接触機会を減らすなど)
  2. 手指の消毒設備の設置
  3. マスクの着用(来店者、従業員ともに徹底する)
  4. 施設の換気(扉、窓の開閉など定期的な換気の徹底
  5. 施設の消毒(来店者が入れ替わる都度、テーブル・カウンターの消毒など)
  6. 国や関係業界が定めるガイドラインに基づき必要と判断する項目

従業員・スタッフの感染症対策の徹底をお願いします

今年1月~2月上旬頃には、村内従業員・スタッフにおいて新規陽性者の確認が相次ぎました。
これら状況を踏まえ、HAKUBAVALLEY TOURISMでは長野県と協議の上、HAKUBAVALLEY10スキー場の拡大防止に向けた統一ルール(スノーリゾートにおける感染症拡大防止モデル)が策定されましたので、これらを参考に、お客様への感染症対策だけではなく、従業員・スタッフの感染症対策の徹底をお願いします。

●HAKUBAVALLEY10スキー場の拡大防止に向けた統一ルール(スノーリゾートにおける感染症拡大防止モデル)についてはこちら

HAKUBAVALLEYクリーン認証制度登録をお願いします

一般社団法人HAKUBAVALLEY TOURISMが制定している、HAKUBAVALLEYクリーン認証制度へ、まだ認証登録をされていない事業者におかれましては、認証登録をお願いします。

●HAKUBAVALLEYクリーン認証制度についてはこちら

「来店者のコンタクトカードの設置」をお願いします

コンタクトカードは、万が一、施設・店舗等の利用者や従事者等に陽性者が確認された際に、濃厚接触者を迅速に特定し、連絡を取るために利用するものです。
村内の事業者が作成したものを参考にテンプレートを作成しましたのでご活用ください。

●コンタクトカード テンプレート(PDFファイル:320.7KB)

この記事に関するお問い合わせ先

観光課 観光商工係

〒399-9393
長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
電話番号:0261-85-0722 ファックス:0261-72-7001
お問い合わせはこちら

更新日:2021年02月26日