大人の風しん

令和元年度から令和6年度までの期間に限り、子どもの頃に予防接種を受ける機会のなかった昭和37~53年度生まれの男性に対して無料で抗体検査・予防接種を受ける制度があります。
 風しんは、成人がかかると症状が重くなることがあり、妊娠初期の妊婦さんに感染させてしまうと生まれてくる赤ちゃんの目や耳、心臓に障害が起きることがあります。これから生まれてくる赤ちゃんを社会全体で守るため、対象の方は風しんの抗体検査・予防接種をお願いします。

風しん抗体検査・予防接種

抗体検査・予防接種の流れ

  • 他の市町村に転居される方は、白馬村のクーポン券は使用できません。
    転居後の市町村に、再発行を申請してください。
  • 転入された方、クーポン券を紛失された方等は、健康福祉課までご連絡ください。
  • 同時期に新型コロナウイルスワクチンの接種も受ける場合は、2週間以上の接種間隔を空ける必要があります。

対象者:昭和37(1962)年4月2日~昭和54(1979)年4月1日生まれの男性

※以下に当てはまる対象の方は抗体検査を受ける必要はありません。

  • 風しんに感染したことがあり、罹患記録がある方

  • 平成26(2014)年4月1日以降に風しん抗体検査を受けたことがあり、陽性の検査記録がある方

  • 風しんの予防接種を受けたことがあり、接種記録がある方

風しん追加対策の対象者以外の方は定期接種の対象となりませんので、補助が受けられません。全額自己負担であれば接種可能です。

費用

クーポン券を利用すれば無料で受けることができます。
※クーポン券の有効期限が延長されました。以前送付しましたクーポン券は以下の期限まで使用可能です。

クーポン券の有効期限
抗体検査:2023年2月末まで
予防接種:2023年3月末まで

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 健康づくり係

〒399-9393
長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
電話番号:0261-85-0713 ファックス:0261-72-7001
お問い合わせはこちら

更新日:2022年04月11日