克雪住宅整備事業補助金

 白馬村では、“屋根雪下ろしによる身体的な負担の軽減”と“作業中の転落事故等を未然に防ぐ”ことを目的として、長野県の補助要綱に該当する『屋根の克雪化を行なう工事』について、予算の範囲内で工事費の一部を補助します。
 

申請できる方

本補助金は、下記の3つの事項を満たす方が対象となります。

1.村内に住所がある。
2.克雪工事を行う住宅を所有又は、賃借し、かつ居住している。
3.申請者及び同一世帯員が、村税等(延滞金を除く。)を滞納していない。

対象となる住宅及び工事内容

自ら居住、所有、又は賃借する住宅が対象となります。(店舗等の用途を兼ねるもので店舗等のように供する部分の床面積がの合計が延べ面積の1/2未満のものを含む。)

融雪型(新築、増築、改築、改修)

熱エネルギー(電気、ガス、灯油等)の利用により屋根融雪する方式

自然落雪型(改修のみ)

屋根雪を人力によらず、屋根構造により自然に落雪させる方式

雪下ろし型(改修のみ)

命綱固定アンカー、雪止め金物の設置等、雪下ろし作業の安全性を確保するための措置を講じる方式

各克雪工事の内容の詳細につきましては、 白馬村克雪住宅整備事業補助金交付要綱(PDFファイル:287.6KB)をご確認ください。

その他要件

〇克雪工事を行う業者について
補助金の申請に係る工事を行う業者は、下記の事項を満たす業者が対象となります。

1.当年度の白馬村入札参加資格を有している。
2.村内に本社、支社又は営業所を有している。

補助額

 

克雪方式

融雪型

自然落雪型

雪下ろし型

補助率

1/5【1/4】

1/5【1/4】

1/2

限度額

60万円【75万円】

45万円【55万円】

8万円

※ 高齢者世帯等の場合は補助率・限度額ともに上限は【 】内となります。
高齢者世帯等とは次のいずれかに掲げる世帯をいう。
ア 高齢者世帯・・・生計の中心となる者が、60 歳以上の世帯
イ 母子世帯及び父子世帯・・・母子及び父子並びに寡婦福祉法(昭和39 年法律第129 号)に定める母子家庭又は父子家庭である世帯
ウ 傷病・障がい者世帯・・・生計の中心となる者が、傷病・心身障がい者である世帯
エ その他必要と認める世帯・・・生活保護法(昭和25 年法律第144 号)に定める要保護世帯等で、市町村長が特に必要と認める世帯

申請方法

克雪住宅整備事業補助金交付申請書(Wordファイル:13.6KB)に必要事項を記入し、白馬村役場建設課へご提出ください。
申請書に添付していただく資料は下記のとおりです。

〇添付書類
・位置図
・配置図
・建物平面図
・施工計画図
・見積書又は設計書(工事費の内訳が分かるもの)
・建物及び工事箇所の現況写真

必要に応じて提出を求める書類
・店舗等の部分の床面積が延べ面積の1/2未満であることを証する書類(※併用住宅の場合)
・家主との賃貸借契約書の写し(※借家の場合)
・家主の同意書(※借家の場合)
・住居移転、居住に関する誓約書(※新築の場合)
・その他必要と認める書類

様式

この記事に関するお問い合わせ先

建設課 土地利用・建築係

〒399-9393
長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
電話番号:0261-85-0724 ファックス:0261-72-7001
お問い合わせはこちら

更新日:2022年06月17日