新型コロナウイルス感染症にともなう小中学校の対応について

村内小中学校の臨時休業の終了について(令和2年5月18日発表)

令和2年5月14日に長野県の「緊急事態宣言」が解除されました。県立学校についても予定どおり23日からの授業が始まることになりました。

白馬村では、5月22日(金曜日)までは引き続き小中学校を臨時休業とし、各学校で分散登校等を継続します。その後、5月25日(月曜日)から学校ごとに授業を再開し、給食も25日から段階的に提供を開始してまいりますので、よろしくお願い致します。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、未だ新型コロナウイルス感染症の流行が終息した訳ではありませんので、引き続き各ご家庭で児童、生徒の体調管理、手洗いの励行、不要不急の外出の自粛をお願いします。

長野県では県境を越えての移動については自粛を要請しております。しかし、ご都合により、ご家族も含めて、どうしても他県を訪問しなければならない事もあるかと思います。他県を訪問したことで登校に不安がある場合などは、学校にご相談ください。

感染症予防のために欠席した場合、「校長が出席しなくてもよいと認めた日」として取扱い、欠席扱いとは致しません。

感染症流行の第二波も予想されます。今後、県立学校の休業期間が延長された場合や、大北管内で新たに感染が確認された場合は、あらためてご連絡致しますので、ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

 

白馬村教育委員会

村内小中学校の臨時休業の延長について(令和2年5月8日発表)

令和2年5月5日に長野県では、「緊急事態宣言延長における学校教育活動について」として、長野県の方針を発表し県立学校については、5月22日まで休業することになりました。

白馬村では、上記の発表を踏まえて、小中学校の臨時休業期間を5月22日まで延長し、学校給食も22日まで提供しない事とします。文部科学省の通知では、「地域や児童生徒の生活圏の感染状況を踏まえ、学校の全部を休業とした上で任意の登校日を設ける方法や学校の一部を休業とした上で授業日として登校日を設ける方法が考えられる。」とされております。現在、大北管内、白馬村では新たな感染症発生がない状況でありますので、22日まで各学校で分散登校等を引き続き行います。

なお、再度県立学校の休業期間が延長された場合や、大北管内で新たに感染が確認された場合は、あらためてご連絡致しますので、ご理解とご協力をよろしくお願い致します。


令和2年5月8日

白馬村長   下川正剛
白馬村教育委員会

村内小中学校の臨時休業の延長について(令和2年4月30日発表)

村内の小、中学校では新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、人と人の接触を避けるために県立学校の休業期間に合わせ、5月6日まで臨時休業としています。今日までのところ、国が全国に出した緊急非常事態宣言は、未だ延長等の判断はされていませんが、本日、長野県教育委員会は県立学校の休業を当面5月10日まで延長することとしました。

白馬村でも、県立学校の休業期間に準じて、村内小中学校の臨時休業期間を5月10日まで延長します。

白馬村では、3月の臨時休業から現在に至るまで、白馬村内での新型コロナウイルスの感染者及び濃厚接触者に特定された者がいないという状況であります。その様な状況でもあり、長引く臨時休業が子どもたちへ及ぼすリスク等に鑑み、学校における集団感染の発生リスクを下げる対策(換気の徹底・人が多く集まらない配慮・近距離での会話や発声等を控える)を講じた上で、5月7日から各学校では分散登校日や短縮授業日などの設定を行います。

なお、県立学校の休業期間が延長された場合や、大北管内で新たに感染が確認された場合は、臨時休業を延長しますので、ご理解とご協力をよろしくお願い致します。
 

令和2年4月30日

白馬村長   下川正剛
白馬村教育委員会

保護者の皆様へ(令和2年4月20日)

国では4月16日に緊急事態宣言を全国に発令致しました。それを受け、4月17日に新型コロナウイルス感染症長野県対策本部では、「新型コロナウイルス感染症拡大防止のための長野県の緊急事態措置等」を決定し、その中で学校の臨時休業措置が要請されました。

長野県では「人の移動による感染拡大は、本県のみならず、全国的な感染拡大を防ぐ観点から直面する大きなリスクであり、これに対して十分な対策を講じることが、今最も求められているところです。」としています。幸いなことに白馬村では未だ感染者は確認されていませんが、大型連休を控え、長野県への人の移動がおこれば地域内でのまん延が急速に進むことも予想されます。

白馬村におきましても、国、県の方針に従い、現在行っております臨時休業を5月6日まで延長することと致しました。お子様の体調や学習進度について、新型コロナウイルス感染症の終息目途など、不安はつきません。先の見えない闇の中でありますが、必ず見えてくる光を信じて、この対策期間の臨時休業にご理解とご協力をお願い致します。

なお、緊急事態宣言発令に基づき、児童生徒はもとより、全村民の皆さまに対策期間内の不要不急の外出を控えること、人と人との距離を保つこと、こまめな手洗いを行うことを、さらに強くお願いするものであります。

また、大型連休中に県外から帰省を計画している学生のお子様もいらっしゃるかと思いますが、緊急事態措置の趣旨をご理解いただき、県を越えての移動はお控えいただくようお願い致します。

 

令和2年4月20日

白馬村長  下川正剛

白馬村教育委員会

臨時休業に伴うメッセージ(令和2年4月9日)

国では新型コロナウィルス感染症の拡大により、東京都をはじめとして7都府県に非常事態宣言を発令致しました。「安倍首相は人との接触機会を7~8割減らした場合2週間後には感染者減少に転じる事ができる。と強調した」との新聞報道でありました。今回の非常事態宣言は長野県を対象としたものではありませんが、長野県では県民の感染確認が続いたことから県立学校の休業を決定致しました。また市町村においても小中学校の臨時休業の要請が出されたものであります。

全世界的に蔓延する新型コロナウィルス感染症の感染拡大を抑えるには「人と人との接触」を減らすこと、密閉、密集、密接を避けることが重要であり、ひとりひとりが感染予防に意識を高くして国を挙げて取り組まなければなりません。

以上のような状況から、白馬村及び白馬村教育委員会では、4月11日から4月26日までの間を対策の強化期間とし、村内小中学校を期間中臨時休業とすることにいたしました。

新学年となり胸膨らむ新学期がはじまったばかりの時期に、かけがえのない児童生徒の学ぶ機会が見えざる脅威によって奪われるのは残念でなりませんが、児童生徒の安全・安心はもとより、日本に広がる新型コロナウィルス感染拡大防止に向け、ご理解とご協力をお願い致します。

臨時休業中につきましては、ご家庭でお子様に安心して過ごしていただくとともに、毎日、お子様の体温測定や手洗いの指導、睡眠の確保による体調管理に十分ご留意いただきますようお願いします。

なお、臨時休業の趣旨からいたしますと、休業期間中、児童生徒は自宅待機が原則ではございますが、特に小学校低学年の児童につきましては、放課後児童クラブが利用できるように調整中でありますことを申し添えます。

 

令和2年4月9日

白馬村長  下川正剛

白馬村教育委員会

新型コロナウイルス感染拡大防止のための再度の臨時休業について
(令和2年4月9日)

平素より小中学校の運営にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

4月8日、長野県教育委員会から「地域の実情を踏まえて、学校の臨時休業を含め子どもの感染リスクを下げるためのさらなる取組の検討」を要請されました。検討の結果、白馬村教育委員会では、4月11日(土曜日)から4月26日(日曜日)までの間、村内小中学校の休業を決定しました。ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

保護者の皆様にも引き続き感染拡大防止にご協力いただき、3密(密閉、密集、密接)を避け、マスク・手洗い・咳エチケット等の感染予防をご家庭においても徹底してください。

また、児童生徒においても不要不急の外出、緊急事態宣言発令地域への往来を控えていただくよう、お願いいたします。

登校日等について

  1. 休業期間中は、南小・北小児童クラブは終日開所(8:00~18:00)しますが、ご家庭での対応ができない場合に限定してご利用いただけます。ご利用を希望される場合は、白馬村ふれあいセンター3階 子育て支援課に利用申込みをお願いします。
     
  2. 登校日を設定する予定です。登校日の日程と詳細については、各学校よりご家庭へ連絡します。

※今後の感染拡大の状況により、上記の対応が延長する場合がございます。

村内小中学校の学校再開について(令和2年3月25日発表)
~新年度の始業日から再開します~

村立小学校では3月3日から16日まで、中学校では3月2日から17日まで、臨時休業を実施していましたが、地域の感染状況と長引く臨時休業が子どもたちへ及ぼすリスク等を鑑み、学校における集団感染の発生リスクを下げる対策(換気の徹底・人が多く集まらない配慮・近距離での会話や発声等を控える)を講じた上で、春休み明けの学校始業日(小学校は4月6日(月曜日)、中学校は4月3日(金曜日))から学校を再開することを決定しましたので、お知らせします。

なお、今後学校において児童生徒または教職員への感染が判明した場合には、当該小中学校の臨時休業の必要性について、長野県等の衛生主管部局と十分に相談の上、決定いたします。

白馬村教育委員会

留守番中の不審電話にご注意ください

新型コロナウイルスにともなう臨時休校にかかわって、県内で児童・生徒が留守番をしているご家庭に日中、「お父さんか、お母さんはいますか」などと言ってセールスや業者を装い、保護者の不在を確認する手口の不審な電話が報告されています。

学校休校にともない、自宅に1人で留守番をする児童・生徒が増えています。子どものみで留守番をするときは、

  • 電話には出ない。留守番電話設定にしておく。
  • インターフォンが鳴っても応答しない。
  • 自宅は鍵を掛けておき、来訪者が来てもドアを開けない。
  • 緊急時の連絡先を確認しておく。

などについて、お子さんと保護者の方でよくお話いただきますようお願いいたします。

長野県教育長メッセージ「児童生徒のみなさんへ」

今回の新型コロナウイルス感染症拡大防止のための臨時休業にあたり、長野県教育委員会教育長から児童生徒のみなさんへのメッセージを掲載します。

臨時休業に向けた保護者の皆様へのメッセージ

政府からの小学校、中学校等の臨時休業の要請に対し、本村小中学校につきましては、次のとおり対応いたします。

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金について

この度、厚生労働省により、小学校等の臨時休業により保護者が休職した場合等に、非正規雇用の方を含め、労働基準法の年次有給休暇とは別に、有給の休暇を取得させた企業に対する助成制度が創設されます。

令和2年2月27日から3月31日において、有給休暇を取得した対象労働者に支払った賃金相当額が対象となります。
ただし、1日1人当たり8,330円を助成の上限とします。

  • 大企業、中小企業ともに同様です。
  • 有給の休暇は、労働基準法に定める年次有給休暇とは別である必要があります。

また、下記の点についてもご注意ください。

  • 申請の受付はまだ開始していませんので、ご注意ください。
  • 申請期間や手続方法等が決まり次第、厚生労働省HPや都道府県労働局からの周知を行います。

白馬南小学校

令和2年3月17日

令和2年2月28日

日頃より本校の教育活動にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。
臨時休業の要請を受け、南小は3月2日(月曜日)に3学期終業式を行い、3月3日(火曜日)より16日(月曜日)まで臨時休業と致します。
保護者の皆様には、子どもさんの学用品等の持ち帰りは、3月3日から6日の期間にお願いします。
3月17日(火曜日)の卒業式は、在校生・卒業生保護者参加にて内容を縮めて行います。
今後の動きについては、本日配付しました家庭通知をご覧ください。
保護者の皆様には、急なご対応をお願いすることになりますが、
ご理解のほどよろしくお願い致します。

白馬北小学校

令和2年3月17日

令和2年3月12日

  • 白馬北小学校の児童のみなさんへ

全校のみなさん、お元気ですか?きっと、みなさんのことです。ひとりでも勉強を続けていることでしょう!えらいです。
でも、友だちと遊ぶことがなかなかできないので、さびしいかな?学校ホームページをおうちの方と見てくださいね。休み前の様子やメッセージをのせていきますね。
17日の卒業式、6年生の卒業をみんなでお祝いしましょう!それでは、ホームページで待っています。

校長 木下政道
 

  • 保護者の皆様へ

臨時休業になってから10日が過ぎました。子どもたちも疲れが見え始めているかもしれません。保護者の皆さまには大変お世話になっております。
学校ホームページに休み前の学校の様子やメッセージをのせています。ぜひ、お子さんと一緒に見ていただければと思います。
17日の卒業式をはさみ、その後は春休みとなります。長い休みとなりますが、子どもたちが安全で安心して過ごせるよう、よろしくお願いします。 白馬北小学校 校長 木下政道

令和2年2月28日

日頃より本校の教育活動にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。
感染防止のための臨時休業の要請を受け、本校では3月2日(月曜日)を3学期終業式とし、3月3日(火曜日)より16日(月曜日)まで臨時休業と致します。
お子さんはたくさんの荷物を持ち帰ることとなりますので、状況に応じて可能な方はお迎えをお願いします。
3月17日(火曜日)の卒業式を含め、今後の動きについては、本日配付しました家庭通知をご覧下さい。
保護者の皆様には、急なご対応をお願いすることになりますが、
ご理解をよろしくお願い致します。

白馬中学校

令和2年3月4日

新型コロナウイルス感染拡大防止策に伴う臨時休業にご理解をいただき誠にありがとうございます。

さて、臨時休業中のお子さんの様子はいかがでしょうか。健康観察・体調管理にご留意いただき、心配なこと等ありましたら、休業中も職員は学校勤務をしておりますので、遠慮なくご連絡、ご相談ください。

尚、村内では中学生が複数で行動する姿が見られているようです。本休業の趣旨をご家庭で再確認していただき、不要不急な外出を避け、感染防止に努めていただきますよう重ねてお願いします。

18日の卒業式は、在校生・保護者の皆様にマスクの着用をお願いします。マスクの品薄が伝えられている中ですが、ご準備いただきますようお願いします。卒業生はマスクをはずして行います。

時間を短縮し、規模を縮小して行われる卒業式ですが、中学校生活の中で最も大切な日を、思い出に残るものにできるよう職員一同準備を進めてまいります。ご協力をお願いします。
 

令和2年2月28日

日頃より本校の教育活動にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。
さて、昨日の新型コロナウイルスにかかわる安倍首相からの全国要請および白馬村の判断をうけて、本校は3月2日(月曜日)より卒業式までを臨時休業とします。
本日特別日課を編成し、16:00より放送にて終業式を行うことで三学期の最終日としました。
全国規模で新型コロナウイルス感染拡大を防止する目的での緊急臨時的対応となります。
卒業式など今後の動きについては本日生徒に配付しました家庭通知をご覧ください。
諸行事の中止や縮減、休業中の生活等ご家庭にはご心配やご負担をおかけしますが、
何卒ご理解いただきご協力くださいますようよろしくお願いします。

放課後児童クラブ

令和2年2月28日

日頃、本村子育て支援施策に対しご理解ご協力を賜り、心より感謝申し上げます。

さて、新型コロナウイルスの感染防止のため、2月27日の内閣総理大臣の要請を受け、村内小学校を3月3日より臨時休業としました。この間、臨時休業の趣旨からすると児童は自宅待機が原則となりますが、保護者の就労等の事情により休暇が取得できず一人で留守番ができない児童について別添のとおり放課後児童クラブを開所し対応いたします。

 

この記事に関するお問い合わせ先

教育課 教育係

〒399-9393
長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
電話番号:0261-85-0738 ファックス:0261-85-0723
お問い合わせはこちら

更新日:2020年06月08日