ふるさと納税でNPO等の団体を支援します

白馬村では、ふるさと納税の仕組みを活用して、地域課題の解決に資する事業を行う公共的または公益的な団体を支援する「白馬村ふるさと寄附を活用した協働のまちづくり推進事業」に取り組んでいます。

対象団体

  • 白馬村内に主たる事務所を有し、総会等により団体の活動について意思決定を行っていること。
  • 法人格の有無にかかわらず、定款または規約等を備えていること。
  • おおむね1年以上の継続的な活動実績があること
  • 営利を目的とせず、公共的または公営的な活動を自主的に行っていること
  • 村との協働の実績を有すること。
  • 団体の活動に関する情報を広く開示していること。

対象事業

  • 公共的または公益的な事業であること
  • 村内外の人々から広く共感を得られる事業であること
  • 構成員のみを対象とする事業でないこと
  • 寄せられた寄附金の額に関わらず実施する事業であること

補助金額

交付申請の前年度までに当該団体を指定して寄附された金額の100分の95に相当する額の範囲内で、村が必要な予算措置を行った額を上限とします。

手続きの流れ

  1. 認定申請
    以下の書類を添付して認定申請を受けます。
  • 定款または規約等
  • 前年度の事業計画書及び収支決算書
  • 当該年度の事業計画書及び収支予算書
  1. 審査
    審査会を開催し、認定の可否を決定します。
  2. 寄附の募集
    白馬村行政ホームページ及びふるさと納税ポータルサイト等で寄附を募ります。
    (寄附者が寄附先の団体を選ぶことができます)
    (寄附に対する返礼品は村からは提供しません)
    (当該団体からは、寄附金額の3割以内で返礼品を送ることができます)
  3. 交付申請・事業実施
    集まった寄附金の95%に相当する額の範囲内で、翌年度以降に交付申請をしていただき、計画に基づいて事業を実施していただきます。
    (事業実施に必要な資金が集まるまで、最長で3年間、寄附金を基金に積んでおくことが可能です)
  4. 実績報告・補助金交付
    事業終了後、収支決算書を添えて実績報告をしていただきます。
    提出された報告書に基づいて寄せられた寄附金を補助金として交付します。
  5. 成果報告
    事業終了後、1年以内に事業の成果をご報告いただきます。

 

 

様式

交付要綱

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 企画調整係

〒399-9393
長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
電話番号:0261-72-7002 ファックス:0261-72-7001


お問い合わせはこちら

更新日:2019年04月01日