【令和3年2月3日】村長メッセージ

下川正剛村長

 


新型コロナウイルス感染拡大防止

白馬村での感染拡大を収束させましょう。

 

白馬村に関係する全ての皆様へ

白馬村長の下川正剛です。

長野県が発表する白馬村の新型コロナウイルス感染警戒レベル5「新型コロナウイルス特別警報2」が2月4日以降も当面の間、延長しさらなる対策の強化を図ることが発表されました。

直近1週間(1月27日~2月2日)の新規陽性者は34人と、いまだに高い水準にありますが、PCR検査等の集中的な検査を実施する等、積極的な検査の結果と考えられます。

関係するすべての皆様に白馬村におけるさらなる感染拡大を防ぐため、次のとおり対策にご協力をお願いします。

まず、酒類の提供を行う飲食店を利用する場合は、店内における対人距離の確保、マスクの着用、施設の換気・消毒などの対策や「新型コロナ対策推進宣言」等の実施などを確認し、感染拡大予防ガイドラインを遵守していない店の利用を控えるようお願いします。

次に職場や共同生活の場での感染防止対策のさらなる徹底をお願いします。事業者の皆様は、手洗い・手指消毒の励行、マスクの着用、食器やタオル等の共用を避けることなど、職場や従業員寮等の共同生活の場における感染防止対策を徹底してください。とりわけ、仕事の後や共同生活の場における飲食の際の感染防止対策に留意してください。

また、感染拡大地域への訪問を極力控えること等、長野県の示す「感染拡大防止のお願い」の遵守の徹底を従業員に働きかけてください。

今はまず辛抱の時期となります。一人ひとりが感染予防を徹底することが白馬村での収束への一番の対策となります。皆様の一層のご協力をお願いします。

 

令和3年2月3
白馬村長

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 総務係

〒399-9393
長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
電話番号:0261-72-7002 ファックス:0261-72-7001
お問い合わせはこちら

更新日:2021年02月03日