EV自動車用普通充電設備設置に対する助成制度

 白馬村では、CO2排出の削減を図り環境に優しい観光地づくりを推進していくため、電気自動車(いわゆるEV自動車)用の普通充電設備を設置する事業者又は個人に対し、新たに補助制度を創設しました。
 概要は以下のとおりですので、ぜひ積極的な活用をお願いします。

対象者(次の1.2.いずれかに該当する方)

  1. 白馬村の住民基本台帳に登録されている方
  2. 白馬村内に事業所、営業所等を所有又は貸借し、事業を営んでいる方(法人又は個人)

補助金の額

  1. 200ボルトの普通充電器設置に係る費用
  2. 上限額は4万円

補助金交付の条件

  1. 補助金申請者(申請者と施設所有者が異なる場合は施設所有者を含む)及び同一世帯員に村税等の滞納がないこと。
  2. 申請回数の制限は、充電設備を設置する施設1棟(同一の敷地内に複数の施設を有する場合は1棟とみなす。)あたり1回とする。

申請の流れ

EV自動車用普通充電設備設置に対する助成制度の申請の流れを表したフロー図

補助金交付申請に必要な書類

  1. 白馬村電気自動車等充電設備設置補助金交付申請書(様式第1号)
  2. 充電設備の仕様書(形状、規格等が分かるもの)
  3. 費用の内訳が記載された見積書の写し 
  4. 設置予定箇所の位置図 
  5. 設置予定箇所の写真(カラー)

様式ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 企画調整係

〒399-9393
長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
電話番号:0261-72-7002 ファックス:0261-72-7001


お問い合わせはこちら

更新日:2019年04月01日