障がい者にやさしい住宅改良促進事業

 重度の身体障がい者が日常生活の一部を自力で行えるよう、浴室・台所・便所・洗面所等を整備改善する場合に補助します。

補助の条件

以下の全ての条件を満たしていること

  1. 65歳未満であること
  2. 身体障害者手帳を所持していること(ただし、障がい等級が4~6級の場合は、独居もしくは常時介護する者がいない方で、村長が特に支援が必要だと認めた方)
  3. 所得税額8万円以下の世帯であること

対象となる工事

重度の身体障がい者が常時居住し、使用する居室等。
(注意)住宅の新築・一般改築・改造に併せて行われるような場合は、他の融資制度を活用していただくことになります。

補助対象経費限度額

70万円(複数回に分けての利用が可能です)

自己負担金

補助対象経費の10分の1

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 健康福祉係

〒399-9393
長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
電話番号:0261-85-0713 ファックス:0261-72-7001
お問い合わせはこちら

更新日:2019年04月01日