フォトニュース令和元年(2019年)10月

令和元年度
白馬村スポーツ功労賞
白馬村スキースポーツ育成振興奨励金
白馬村スキークラブ会長賞
授与式

    10月19日(土曜日)、白馬村スポーツ功労賞、白馬村スキースポーツ育成振興奨励金、白馬村スキークラブ会長賞の授与式が白馬村ウイング21で行われ、平成30年度中に開催されたスポーツ大会において、白馬村及び(一社)白馬村スキークラブが定めた表彰要件を満たした受賞者44名の表彰が行われました。

スポーツ功労賞受賞者

スポーツ功労賞受賞者

スキースポーツ育成振興奨励金受賞者

スキースポーツ育成振興奨励金
受賞者

スキークラブ会長賞受賞者

スキークラブ会長賞受賞者

平成30年度の成績  ※受賞者の所属は平成30年度現在です。

通学路安全推進会議

10月18日(金曜日)、教育委員会では、白馬村通学路推進会議を開催いたしました。
この会議は、児童生徒の通学路の安全確保に向けた効果的な対策を行うための
PDCAサイクルをまとめた「白馬村通学路交通安全プログラム」に基づき、学校関係者、
道路管理者、警察関係者が各機関の連携を図るために、通学路の危険個所点検と対策や
対策実施後の効果把握のために毎年開催しています。
この会議で協議された危険個所の対応につきましては、ホームページで公表いたします。

通学路安全推進会議01
通学路安全推進会議02

しろうま保育園 秋の遠足

10月16日(水曜日)しろうま保育園の遠足がありました。0・1歳児は保育園の周辺に、2歳児は親水公園に、3歳以上児はグリーンスポーツの森を散策しました。

写真は、グリーンスポーツの森に出かけた、3歳以上児です。お友達と様々な秋の発見をし、道端にあるものに関心を持ちながら、長い道のりを歩きました。グリーンスポーツの森では、おいしいお弁当を食べ、元気いっぱいに遊んだり、どんぐりや松ぼっくりを拾ったりしました。

普段体験できない子どもたちの成長につながる貴重な体験をすることができたと思います。

白馬村地震総合防災訓練

10月5日(土曜日)白馬村地震総合防災訓練が行われました。午前7時30分、一斉地震行動シェイクアウト訓練から始まり、会場の農業者トレーニングセンターでは、避難所開設訓練、救助訓練、救護・救命訓練、消火訓練等が実施されました。

会場では、災害用伝言ダイヤルの体験や防災用品のデモンストレーションもあり、電気自動車からの給電で沸かしたお湯で淹れたコーヒーのふるまい等もありました。

近年、各地で大きな災害が発生しています。災害はいつでもおこりうるという心づもりで、今回参加できなかった方も、次回ご参加いただければ幸いです。

救助訓練を行う消防署員と子ども
消火訓練(バケツリレー)をする人たち
放水体験をする子どもとサポートする消防団員
災害時の電気自動車活用のデモンストレーション

更新日:2019年10月21日