白馬ジャンプ競技場

 白馬ジャンプ競技場は昭和62年に基本設計を行って以来、6年の歳月をかけて平成4年11月に完成しました。その翌年に待望のオールシーズン化も完成し、1998年長野冬季オリンピックでは、感動のステージとして、日本はもちろん世界的にも脚光を浴び広く知られました。

ノーマルヒル・ラージヒルの間にあるリフトに乗車するとスタートタワーの入り口に到着し、スタートタワー3階から地上約140メートルの高さにあるラージヒルのスタート地点や、タワー2階からノーマルヒルのスタート地点まで行くことができるため、選手がスタートする時に見える景色やその高さを体感できます。
また、平成26年にはスタートタワーの中2階(2階から階段を上がる)にオリンピックギャラリーを設け、長野冬季オリンピック・パラリンピックに関する資料を展示しています。

白馬ジャンプ競技場 概要・営業情報
住所 長野県北安曇郡白馬村大字北城
電話番号 0261-72-7611
ファックス 0261-72-7610
リフト運行時間

≪令和3年9月13日更新≫

令和3年9月13日、長野県内全域の新型コロナウイルスの感染警戒レベルが引き下げられましたので

9月14日営業日よりジャンプ競技場のリフト営業を再開いたします。

尚、新型コロナウイルスの状況により再度営業が停止となる場合がございますのでご了承ください。

 

≪以下上記以外の営業≫

◆6月1日(火曜日)~11月中旬まで

新型コロナウイルス感染症対策のため、一般のご来場者様と選手のリフトご乗車可能時間を以下のとおり分けさせていただきます。

一般のお客様

10時00分~14時30分(上り最終)、15時00分閉場

選手

8時30分~10時00分および15時00分~16時30分

※ただし、選手の練習が無い場合は、上記に限らず一般のお客様もご利用可能といたします。
当日のリフト運行状況はツイッターで発信しております
http://twitter.com/#!/hakubajump

上記時間以外およびリフト運休日にも、観客席からのご見学は可能です。

リフト運休期間 4月中旬・12月上旬・大会開催時

観覧券
(リフト往復券)

大人460円、小学生・中学生 280円、
大人団体(15名~)420円、小・中学生団体(15名~)260円
団体でご利用の場合は事前に空き状況をご確認ください。
電話番号:0261-72-7611
駐車場
(無料)

第1駐車場:普通車86台、身障者用2台、大型車4台

第2駐車場:普通車49台、身障者用2台

注意事項

1.感染症対策の為、マスク着用のうえご来場ください。
2.雨でもリフト運行いたします(雨具をご持参ください)。
3.ペットはリフト乗車できません。
4.大会、イベント等でリフトの乗車をご遠慮いただく事もあります。

お知らせ

車いすでご来場の方へ

リフトのご乗車に関しましては、事前に白馬ジャンプ競技場(0261-72-7611)までお問合せください。

SNS

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習スポーツ課 スポーツ係

〒399-9393
長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
電話番号:0261-85-0726 ファックス:0261-85-0723


お問い合わせはこちら

更新日:2021年08月20日