白馬クロスカントリー競技場(スノーハープ)

白馬クロスカントリー競技場の写真

    長野オリンピックのクロスカントリースキー競技会場として使用されました。
冬季間のクロスカントリースキーやスノーシューはもちろんのこと、グリーンシーズンにはローラースキーやインラインスケート、ランニング、サッカー、マウンテンバイク等、多目的にスポーツや自然を楽しめます。
平成27年度に「多目的コース」をオープンしました。
ローラースキーやランニング、インラインスケート等幅広くご利用ください。

白馬クロスカントリー競技場情報一覧
住所 長野県北安曇郡白馬村大字神城3003
連絡 電話番号:0261-75-3934 ファックス:0261-75-3663(管理棟)
利用時間

〈令和3年9月13日更新〉

令和3年9月13日、長野県内全域の新型コロナウイルスの感染レベルが引き下げられましたので、
9月14日営業日より、白馬クロスカントリー競技場の施設利用を通常営業にいたします。
尚、新型コロナウイルスの状況によっては、再度施設の利用が停止となる可能性がございますのでご了承ください。

〈以下上記以外の営業〉

9時00分~17時00分(グリーンシーズン)
9時00分~16時00分(ウインターシーズン)

閉場日 年始(1月1日・2日)/毎週月曜日(この日が祝祭日にあたる場合はその翌日)
1月・2月及び7・8月は毎日オープンします。(注意:1月1日・2日は閉場日です)
行事・大会等開催日等の詳細は白馬村役場スポーツ課までお問い合わせください。
利用内容

スノーハープはクロスカントリースキー、スノーシュー、サッカー、軽スポーツ、高低差のあるランニングコース、ウォーキング、森林浴、イベント会場など多目的に利用できます。

・屋外施設
「グリーンシーズン」
メイン会場外周及びコースランニング(ウォーキング)、散策など

「ウインターシーズン」
メイン会場及びコースでのクロスカントリースキー、スノーウォーキング、スノーシューなど
(注意)クロスカントリースキー用具一式 2,500円/人、スノーシュー 1,500円/人のレンタルも、可能です。村内に宿泊されている方、もしくは村民のかたはそれぞれ 500円割引きいたします。)

・屋内施設
管理棟会議室

 

白馬クロスカントリー競技場使用料一覧
目的 時間 料金 備考
夏季にサッカーコートとして
1面を使用する場合
3時間 中学生以下10,000円
一般 20,000円
(1)女子チームは中学生以下に含む。
(2)サッカーは試合に限る。
夏季に軽スポーツ等で
1面を使用する場合
3時間 5,000円  
夏季にイベント広場として
全面使用する場合
3時間 30,000円  
クロスカントリー大会等に
使用する場合
1日 75,000円  
クロスカントリースキー・
ランニング等使用料
1日 300円 半日の取扱はしない。
会議室使用料 1時間 400円  

(注意)上記金額は平成23年4月1日から施行する

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習スポーツ課 スポーツ係

〒399-9393
長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
電話番号:0261-85-0726 ファックス:0261-85-0723


お問い合わせはこちら

更新日:2021年09月13日